Information

■新着商品や、近況釣果など、Fly Fishingに関するあれこれ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ハンターと湯川

9月24日命日にハンターを偲ぶ会がしめやかに行われました。

これがハンスハンター、男前です。

湯川のブルック放流のグラバーが有名ですが、何と中禅寺湖のブラウンにはハンター氏が関わっていたと言う事実も!う〜ん、ロマンがあります。

と言うわけで僕もハンターを偲んで湯川に行って来ました。(こじつけ)

湯滝から入り準備をしているとエサ釣師が。
すぐに良型を釣り上げ、草むらでなにやらゴソゴソやっています。
道具を放り出して見に行くと、図々しく腹を割いてました。
注意をすると、知らなかった、自分の食う分2、3匹だから見逃してくれと言います。
それじゃあ、やり得だからダメだ、全部置いてけと30分ぐらいの押し問答の末、
びくから出させたら、何と10匹近くも腹を割いて持っていました。
これじゃあ、魚はいなくなりますよ!

ハッチはタンカディスとミッジ。普通これだけハッチがあれば流れの芯で釣れる筈です。

すぐに釣れましたが流芯ではなく、こんなとこ!

楽に竿を振れるようなとこでは出ず、およそフライフィッシングらしくない釣法、ボウ&アロウキャストやアンダースローキャスト!?でやっと良型を引きずり出しました。
ボウ&アローはともかく、アンダースローなんて人に見られたらどーすんだっつーの!?

いや〜しかし魚影はキャッチ&リリース以前に戻ってますねえ・・・
魚はかなりタイトなとこ、倒木の三角地帯や泡だまりにしかいない感じです。

唯一、流芯で釣れたのがこれ1匹。まともなサイズは数時間で5〜6匹でした。

ただ、前と違って魚体はきれいなピンシャン。稚魚も釣れましたので自然繁殖はしているようです。

フライはこれ1本。ハロップパターンのスペントカディス#12。

オリジナルはアンダーウィングにエルクヘアですがスパークルヤーンとフラッシャブーを混ぜたものを使ってます。湯川は勿論、カディスのハッチには絶大な威力を発揮します。
本日の釣果 湯川 | permalink | - | - | - | -

ハンスハンターを偲ぶ会と湯川の釣果

長崎のグラバー邸で有名なトーマスグラバーの意思を引き継ぎ、日光の地にフライフィッシングを根付かせたハンスハンターの命日にささやかな催しが行われます。

中禅寺湖畔西6番別荘跡地

9月24日(水)午後3時より5時頃まで西6番別荘跡にてハンスハンターを偲ぶ会が開かれます。
当時を知る人の思い出話や当時の貴重なVTRの上映も行われます。
最後にハンターの好きだった蘭の花を湖面に流し供養するそうです。
参加ご希望の方は当店までお問い合わせください。


そのハンターゆかりの湯川。埼玉の杉浦さんの昨日の釣果です。


こちらは埼玉の井澤さんの湯川のホンマス。魚も植物も秋の装いを見せてます。




中禅寺湖は今になってワカサギが接岸しているそうで・・・
湖畔の住人が、たんまりワカサギ用マテリアルを買い込んで行きました。
本日の釣果 湯川 | permalink | - | - | - | -

湯川

埼玉の杉浦さんの昨日の釣果です。湯川は景色もいいですね。








本日の釣果 湯川 | permalink | - | - | - | -

本日の湯川

茨城の寺田さんの今日の釣果、ブルック27cm。

湯川もなかなか、厳しい様子。頑張って数匹という釣果が続いています。
大谷川はやっとイブニングライズが見られるようになりサイズも若干ですがアップしています。
鬼怒川も釣れない訳じゃないですが普通サイズ中心。
塩原温泉のC&Rエリアが13日から再開するそうなのでそれに期待しますか!?
あっ、そういえば地元のC&Rエリアのさきがけ川治温泉も大型レインボーを追加放流!
こちらはドライで釣れています。
本日の釣果 湯川 | permalink | - | - | - | -

湯川の釣果

埼玉の杉浦さんの昨日の湯川の釣果です。

今年はいい型のレインボーが釣れています。

ブルックと上からのホンマスで3魚種達成!

ドライにも反応がいいようで段々、上向いています。
通常、5月末〜6月が湯川のベストシーズンの始まりです。
#12ぐらいのタン色のカディスが飛び出すと本格的なドライのシーズン、もう少し後ですが、大きな白っぽいヒゲナガが飛び出すとビックドライやウェットで爆釣です。
本日の釣果 湯川 | permalink | - | - | - | -

湯川の釣果

埼玉の杉浦さんの釣果。いいレインボーですね!グリフィスナットで。

沈めれば数も出るそうで、合計30匹ぐらい釣れたようです。

こちらは昨日の大谷鬼怒川合流のイブニング。

モンカゲかマダラのスピナーフォールですがライズはありません。

佐貫下に入った方はモンカゲのハッチがあり、尺上と泣き尺を釣ったそうです。
上と下では随分違います。
中禅寺湖は水位が少し減り、水温も若干下がった様子。
相変わらず釣る人は釣っています。
本日の釣果 湯川 | permalink | - | - | - | -