Information

■新着商品や、近況釣果など、Fly Fishingに関するあれこれ。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2019年渓流解禁 | main | 鬼怒川釣果情報 >>

2019年渓流解禁続報・鬼怒川釣果情報

解禁からマッチザハッチが楽しめる田川を見てきました。

じつは昨日も見てきたのですが上流の工事の影響で泥濁り。

日曜は工事はしていないみたいで昨日よりはマシですが雨が降れば濁りそうです。

田園風景の中を流れる里川で貴重な春のフィールドですが平日は駄目そうですね。

いつもライズしているポイントも何もありませんでした。

オススメは119号から293号の間。両岸に道路がありライズを探しながら移動できます。

田川は工事が一段落してからのほうが良さそうです。

続いて通りすがりの西鬼怒川。水中には水草が生い茂りチョークストリーム風。

昔はこの辺にフライフィッシャーが並びヘンリーズフォークのようでした。

今は魚の放流はされていないので釣り人もいません。

鬼怒川も通ったのでついでに上平橋上流。

こちらが下流。

ハッチもライズも見られませんでしたが時間的にこれからでしょう。

そして今日の本命、荒川。こちらものどかな里川です。

熊ノ木橋から下流、第8堰堤までがキャッチ&リリース区間。

ここも解禁からハッチが多くライズの釣りが楽しめます。

何らかのハッチがある時間帯なら、ライズを待たずにこんな瀬を釣り登るのもアリ。

そしてライズ発見!何匹かのヤマメがディンプルライズを繰り返していました。

多分ユスリカですが午後からは中型メイフライも。

ついでに東古屋湖も見てきました。

ダムサイト側、事務所前は人はまばらでしたが、上流キャンプ場前は賑やかでした。

春の東古屋は物凄いレインボーや中禅寺のホンマスに負けないサクラマスが釣れます。

最後はもう一つついでに「とりや」のラーメン。

最近は逆に珍しくなってしまったフツーのラーメンです。

こちらはチャーシューメン700円、久々に食べましたがヤッパ美味かった〜

そしてお待ちかね、さくら市の「ii爺」さんの昨日の鬼怒川の釣果。ヤマメ25cm!

この時期にしては体高もあり太ってますね。今年は期待出来そうです。ガガパラ#16で。強風でライズはあまり長く続かず。ハッチはユスリカ、ガガンボ、コカゲロウです。

本日の釣果 | permalink | - | - | - | -