Information

■新着商品や、近況釣果など、Fly Fishingに関するあれこれ。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ユニーカ入荷 | main | ストリームワークス入荷 >>

箒川C&Rエリア

まずは東古屋湖の様子見。キャンプ場前の駐車場から。

また一段階、水位が上がりました。キャンプ場前から堰堤を望む。

こちらは上流。ちょうど見えなくなる位のところにいいプールがあります。

東古屋も紅葉まっさかり。

今度の日曜、16日はスーパーレインボートーナメント。毎年優勝は80cmオーバーです!

東古屋湖は来月も出来るので、今月いっぱいしか出来ない塩原に行きました。

塩原も紅葉がきれいですが、落ち葉が流れて釣りずらそう・・・

昼過ぎから#16〜18ぐらいのカディスのハッチがありライズはそれ程ありませんが、ピーク時には普通サイズが連続ヒット。CDCのカディスパターンで。

しかし、なかなかスレていて、フライをマッチさせ自然に流さなければ、見向きもしません。

特に人影には敏感で、一度怯えさすとより厳しくなります。

ハッチのピークが終わり、3時頃から流下がピークになり、ライズが始まりました。

あ!?今日も釣りに夢中で紅葉を見ていませんでした。見よう!見よう!あ〜きれい!っと・・・

普通サイズを釣り上げた時、デカイのが2匹付いて来ました!久しぶりに興奮します。
定位する場所を確認、狙いを定めます。ドライを数回流すも反応しません。
浮いてくる様子も無いです。そんな時はフェザントテールニンフの見釣りに限ります!

流速や水深に合わせニンフを選び、魚の鼻っ面を流れるようにロッドで操作して、口を開けたりエラが動いたら合わせると言うスリルのある釣り方。

水深はあまり無いので、まずはウェイテッドの#14を流します。
しかし意外と流れがきつくうまく沈みません。魚の遥か上を流れてしまいます。

次はビーズヘッドに交換。1投目をやや手前に打ち、沈み方や流れ方を確認します。
よし!いい感じです。今度は魚の2m程上流に・・・

一発で浮いてきました。デッカい口あけて!!

サイズも色合いも見事でしたが産卵行動直後だった様で、失礼致しました!

秋になって大物の姿を見掛けなかったのは、そのせいだったんですね。

帰り道で一番近いのが「みかえりの郷・彩花の湯」
紅葉が見頃だと言うのに道路は全然混んでませんでしたよ!
釣り場も混んでいるのはスタンド前のプールだけです。それほど冷え込まなければハッチもありますから、そこそこ楽しめると思います。
週末に出掛けて見ては?紅葉もきれいですし・・・



箒川C&Rエリア | permalink | - | - | - | -